キャットフード

【悪評・ステマは本当?】「シンプリー」キャットフードの口コミと評判について!調べて分かった、本当の評価

投稿日:

インターネットで人気沸騰と話題のキャットフード「シンプリー」をご存知ですか?シンプリーは大変人気のあるキャットフードですが、悪評やステマの噂もしばしば目にします。購入を検討している人も、本当に良いキャットフードなのか不安ですよね。その真意を明らかにしていきましょう。

今回はそんなシンプリーの特徴や、口コミ、評判、そして実際にお試しをしてみて、どんなキャットフードかをまとめました。

この記事を読めば、シンプリーのことについてすべてがわかるようになるでしょう。

ぜひ購入の際は参考にしてみてくださいね。

シンプリーとは?販売会社や基礎知識について

シンプリーとは、動物愛護先進国イギリスで生まれたプレミアムキャットフードです。

「グレインフリー(穀物不使用)」「サーモン・ニシン・マス等のタンパク質73%使用」が特徴で、全猫種・全年齢(子猫〜シニア)に対応しています。

イギリス直輸入のものであり、現在通販でしか販売していません。少し高級ではありますが、飼い猫と長く一緒にいたいと望む方々に人気なキャットフードのようです。

購入できる通販サイト・ネットショップは主に次の3つです。

・シンプリー公式サイト

・Amazon

・Yahoo!ショッピング

最も安く買えるのは、公式サイトの3,960円。定期購入するとさらに20%OFFになります。Amazonだと4,968円、Yahoo!ショッピングだと6,713円と、公式サイトよりもかなり割高で販売されています。

シンプリーのメリット・デメリット

メリット

・ヒューマングレード
・グレインフリー
・無添加
・魚をぜいたくに、タンパク質73%使用

デメリット

・市販のキャットフードと比べて値段が高い
・ジップ等がついていないため、密封できない
・「食べない」「吐く」「下痢」「便秘」などの悪評がある
・悪質なステマが存在する
上記の中でもこの2つのデメリットは、多くの飼い主さんが気になっているポイントなのではないでしょうか。
それぞれを簡単にみていきたいと思います。

デメリット1 値段が高い

シンプリーは、市販で売られているキャットフードと比べると、値段が高いのです。これがネックになって、購入に踏み切れない飼い主さんもいらっしゃるかもしれません。

しかし、この値段の差も、キャットフードに含まれている成分の大きな違いから来ています。

市販されているキャットフードの多くは、合成添加物が大量に使用されています。

一方シンプリーは、ヒューマングレードと言われる、人間が食べられるレベルの原材料をメインに作られており、グレインフリー、危険な合成添加物無添加のため、どうしても原価が高くなってしまいます。

安心安全・栄養の高いキャットフードを選ぶと、どうしても安価な市販フードと比較して値段が高くなってしまうのは仕方がないでしょう。

デメリット2 密封できない

シンプリーには、袋を密封するジップロックがついていないのです。このまま袋に入れておくと、酸化や湿気によるカビなどになってしまう可能性があります。

100円均一などで、ちょうどいい容器も売られているので、一度チェックしてみてはいかがでしょう。

密封容器や小分けの袋などに移し替えるようにし、直射日光や高温多湿を避けて保存時てください。

栄養評価

 

値段 コスパ(100gあたり) 分類
3,960円/1.5kg 264 ドライフード
無添加 ヒューマングレード グレインフリー
★★★★★ ★★★★★ ★★★★★
食いつき 栄養・ミネラル バランス 保存期間
★★★★ ★★★★★ 開封後3か月
子猫 成猫 老猫
★★★★ ★★★★★ ★★★★

当サイトでのシンプリーの総合評価

シンプリーは、総合評価で100点中90点と高評価!

理由は動物栄養学者と開発されていることもあり、栄養バランスに優れています。また、タンパク質も豊富で健康維持に欠かせないミネラルや繊維質も含まれているからです。子猫ら老猫まで、全ての猫に対応していることも他にはあまりない魅力です。

シンプリーの評価について!おすすめポイントはここだ

原材料として、骨つきサーモンがもっとも多く31%も含まれています。他にも乾燥サーモン・乾燥ニシン・生マスも含まれていて、タンパク質に優れたお魚たっぷりのキャットフードであります。

添加物も危険なものは一切使用しない徹底ぶりで、酸化防止剤にも天然由来成分を使っているので、長く食べ続けても病気のリスクは少ないキャットフードだと言えます。

グレインフリー(雑穀不使用)だけでなく、豆類をまったく使っていないため、肝臓への負担もばっちりです。

シンプリーの評判と口コミに関して悪い口コミがあるけど本当?

シンプリーの口コミや評判には良いものと悪いものがあります。

先ほどデメリットでも挙げた、これらの悪い口コミの理由や、信憑性について、本当のところを検証してみました。

悪い口コミ1 食べない・吐く

食いつきの良いという声も多数寄せられているシンプリーですが、それと並んで食べてくれない・食べてものは吐いてしまうという悪い噂も耳にします。

これは、シンプリーが人工香料や人国甘味料が無添加なことが理由かもしれません。市販で売られている多くのキャットフードには、猫の食いつきを良くするために、これらのものが多く添加されています。

そのため、いつもより匂いや味が薄く感じてしまう猫も多いようです。

まずは、無添加キャットフードになれる意味でも、しばらくシンプリーを出し続けてみましょう。

悪い口コミ2 下痢・便秘

シンプリーを食べさせると、下痢や便秘になってしまったという声もあります。

シンプリーというのは、市販のキャットフードと比べて栄養価が高く、タンパク質も多く含まれています。今までと同じようにあげていると、栄養の摂りすぎになっているかもしれません。

正しい給餌量をあげるようにしましょう。

また人間と同様に、タンパク質を多く摂るとお腹を壊しやすくなります。いきなりキャットフードが変わったことで、まだ体が慣れていないかもしれません。

元のキャットフードと混ぜながら、新しいキャットフードを少しずつ増やして慣れさせてあげるようにしましょう。

悪い口コミ3 悪質なステマ

シンプリーには残念なことに多くのステマ疑惑が存在します。

また、シンプリーについて書かれている記事の中にも信用に値しないステマ記事が乱雑しているようで、どれが真実なのか大変不安だと思います。

まず、誤解してはいけないのが「ステマ疑惑がある=悪いキャットフードとは限らない」といことです。

成分表や配分表などを見るとわかりますが、シンプリーはベストな栄養バランスを考え、良質な材料のみで作らている、非常に優れたキャットフードです。

まとめ 悪い口コミは多いけどステマが多い

主な悪評を3つ例に挙げて検証してみましたが、これらはすべてシンプリキャットフードが悪いという確証は得られませんでした。むしろ、ほとんどがステマではないかと思うくらいです。

猫も人間同様に、食の好みには好き嫌いがあります。必ずしも食べてくれるとは限りませんが、悪いキャットフードではなく、非常に良いキャットフードです。

シンプリーの実際のリアルな口コミ・評判。実際に食べてみた感想をSNSで徹底調査

実際に食べてさせてみた飼い主さんの口コミや評判、感想について、SNSで探してみました。

食いつきが良い・健康的など実際にシンプリーを食べさせた方の良い口コミや評判

View this post on Instagram

グリのご飯のカリカリのブランド新しくした。 食べるかどうか心配だったけど、未開封で置いてたらわたしが開ける前に袋の上から噛み付いて穴だらけになってて、きちんとあげたらモリモリ食べた。 新鮮サーモンのタンパク質や必須脂肪酸、消化の良い野菜からも栄養バランス整え、人間が食べられるグレード。 人工的な着色料や香料不使用、遺伝子組換食品も不使用。 #symply #シンプリーキャットフード #カリカリフードも開発したいな #頑張ろう #大切な家族のために #ラシャトン #lachaton #ネコのおすそ分け #幸せのバトンをつなぐ #アニマルウェルフェアに基づきつくられた #世界一安心安全なペットフード @lachaton_cat #ラシャトン営業してます www.lachaton.jp

A post shared by ラキャルプ 新井ミホ (@mihoarai0527) on

 

 

 

https://twitter.com/mayu_maron_/status/961640143319781376?s=20

 

最後に

今回は、シンプリーキャットフードについて、口コミや評判を見ていきましたがいかがでしたでしょうか?

人間同様に猫も好き嫌いの分かれる生き物ですが、1度気に入ってもらえれば子猫から老猫まで長く愛用できるキャットフードになることでしょう。

もしも現在シンプリーの購入を検討しているのであれば、他の飼い主さんの口コミや評判を気にするよりも、まずは実際にお試ししてみるのがおすすめです。

おすすめキャットフード

キャットフードNo.1

カナガンキャットフード

-キャットフード

Copyright© 猫のいる生活 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.